唯一無二であることが自分を幸せにし、豊かにする。

 
 
マズローの五段階欲求にあるように、高次の欲求とは、尊厳欲求自己実現欲求、自己超越。
これらを満たせるような人間になる時、低次の欲求である、社会的欲求、安全欲求、生理的欲求が満たされる。
したがって、唯一無二の仕事をすることは、あなたを幸せに、豊かにする。
 
 
唯一無二の仕事をする。
あなたでなくてもできることは今後ほとんどがマシーンによって取って代わられる。
どんどん自分であることが生き残る術になっていくこの時代。
 
そして、知られないことには、
唯一無二である意味がない。
幸運にも、知られることが容易なこの時代。
 
さあ、あなたはどんな人?