立派な目標、立派な夢、立派な。。。を、求めていませんか?

”立派な”という言葉は、他人からの、世間からの評価による言葉である。
すなわち、”立派な”を目指すことは、他人を意識して生きているということ。
 
立ち止まって考えて欲しい。
どうして、”立派な”を目指しているのか?
そもそも、その”立派な”とは、誰にとって立派なのか。
 
立派になってどうするのか?
立派で得られることと、犠牲にすることを天秤にかけてもまだその立派が必要か。
 
人類は未だ生まれてきた意味もわからない。
目指すものだって自由だ。
本当は自由な存在だ。
宇宙の粒子に過ぎない。
 
ならば、立派であることが、どれだけ〇〇であるかは、お気づきだろう。