定年からの自由に意味があるのか

老いぼれた体に時間と金があって何が楽しいのだろう。
 
みんな、定年後の夢を語る。
 
定年前に死んだら?その夢はどうなる?
さらには、定年後は自由のきかない、身体であること。
それらをしっかりわかって定年後に夢を託すのだろうか。
 
田舎に住みたいという方々は、その不便さが、その身体には苦になりかねないことを理解しているのだろうか。
自由でありたいのは、元気な20代30代であるときじゃないのか?
 
そうは言っても、自由に時間を取れるのは定年後しかないんだ。。。
本当にそうだろうか。
方法は必ずある。
方法は必ずあるんだ。